Sari Diveのダイビングは安全第一。
ナイトロックスを標準としておりますので浅場中心。深場へのダイビングは致しません。
ポイントの殆どがブイで潜行、ブイでエキジットのステーショナル(動かない)ダイビング
原則的に1人に1被写体としているので水中写真をじっくり撮って頂けます。
環境を大切にし、なるべく触らず生物にストレスをかけないよう心がけ
ゲスト様には海の中の自然な姿を写真に残してもらいたいと考えています。

なるべく楽にダイビングして頂くために陸では重たいカメラをスタッフが運びます。
また、ボートダイブでのエキジットはカメラ・ウェイト・BC・フィンすべてはずして頂き楽ちんエキジットです。
セルフダイブも前日までに予約すれば朝7:00にはエントリーポイントに機材をご用意致します。

ひとつだけお願いです。安全の最終確認はゲスト様ご自身でお願い致します。

SARI Dive & Cottage
P.O.BOX ,177 Singaraja 8100 Bali INDONESIA
HP : +62 (indonesia) 813 4729 6100 (Bahasa / English)

Copyright (C) 2016 Sari Dive & Cottage All Rights Reserved.

HOME
Sari Dive & Cottageについて
お部屋について
お食事について
保険とスタッフ紹介
Sari Dive & Cottageからのお願い

ダイビングセンターについて
スケジュールについて
バリ島西部で見られるお魚達
ダイブポイント
バリ島西部のベストシーズン

Sari Dive 日記
Hery diary

お問い合わせ
ご予約方法
料金について
ダイブショップ様


リンク集