バリ島は南半球それも赤道よりもかなり南側にあるため日本とは逆のシーズン
また、高い山が中程にそびえるために山の反対側とは違う天候であることも多く
バリ島北西部エリアのベストシーズンは旅行のガイドブックに載っているベストシーズンとは異なります。

バリ島のシーズンは大きく雨季と乾季に分かれます。
北西部に関してまとめると次のようになります。

乾季:(6月〜11月)は厳しいほど雨が降らなく約6か月間1滴も降らない日が続きます。
     透明度は抜群によくなるが、冷たい南風が吹きつけることがあり  気温も水温も低い。
    また、南側にあたるポイントは入れないことがあります。

雨季:(12月〜5月)も朝は雨がそれほど降りません。
    南部が洪水に見舞われていてもこちらは小雨ということがほとんどです。
    基本的には風もなく海は穏やかな日が多く気温も水温も高いのですが突然暴風雨になることがある。
    ジャワ島などで洪水が起きるとその影響で透明度が極端に落ちることもあります

海の中の生物達のシーズンも季節により変わってくるので
人それぞれベストシーズンが違っていると言っても間違っていません。


SARI Dive & Cottage
P.O.BOX ,177 Singaraja 8100 Bali INDONESIA
HP : +62 (indonesia) 813 4729 6100 (Bahasa / English)

Copyright (C) 2016 Sari Dive & Cottage All Rights Reserved.

HOME
Sari Dive & Cottageについて
お部屋について
お食事について
保険とスタッフ紹介
Sari Dive & Cottageからのお願い

ダイビングセンターについて
スケジュールについて
バリ島西部で見られるお魚達
ダイブポイント
バリ島西部のベストシーズン

Sari Dive日記
Hery diary

お問い合わせ
ご予約方法
料金について
ダイブショップ様


リンク集